みんなのモラルハラスメント情報

みんなから聞いたモラハラ情報!つきまとい、人格破壊、村八分、隠蔽、巧妙、美徳による支配、精神的な嫌がらせ

モラルハラスメントはたとえその職場を退職したとしても被害者に大きな傷跡を残します。退職後トラウマと言うのですが、対象者からうけたモラルハラスメントの行為が頭から離れずそれがトラウマとなって生活が困難になることが多いです

巧妙ではない、よくある一般的なモラハラ、夫からの暴言や、精神的DVで悩んでいる方は、以下のプログラムの詳細をご覧下さい。
モラハラ実践対策プログラムの詳細
モラルハラスメントはたとえその職場を退職したとしても被害者に大きな傷跡を残します。退職後トラウマと言うのですが、対象者からうけたモラルハラスメントの行為が頭から離れずそれがトラウマとなって生活が困難になることが多いです

モラルハラスメントはたとえその職場を退職したとしても被害者に大きな傷跡を残します。退職後トラウマと言うのですが、対象者からうけたモラルハラスメントの行為が頭から離れずそれがトラウマとなって生活が困難になることが多いです。

モラルハラスメントは悪質なハラスメントで、被害者の潜在意識(無意識)へ深い傷(トラウマ)を残し長期的に苦しめることもあるのです。被害者の理解の限度を超えてるような巧みな精神的な嫌がらせをする場合もあります。

そういった被害者の理解の限度を超えてるような巧みな精神的な嫌がらせは後々トラウマになりやすいのです。その時に具体的にどのように傷つけられたかを明確にできないこともあるため、長期的に苦しむこともあるのです。

被害者の心を巧みに支配し操りコントロールし長期的な傷を与える加害者からは離れることが大事です。

あなたの評価が他の方にも役立ちます!
この記事はお役に立てましたでしょうか?

0
(最終更新:2016年6月20日)
Return Top