みんなのモラルハラスメント情報

みんなから聞いたモラハラ情報!つきまとい、人格破壊、村八分、隠蔽、巧妙、美徳による支配、精神的な嫌がらせ

Header Image

よく読まれている記事(今日)

よく読まれている記事(今まで)

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

【モラハラ改善】人を変えられるか?

投稿記事一覧

「煩悩まみれ」の「モラルハラスメントの加害者」は、煩悩にまみれすぎたことで、「確認力」が身に着いていない。だからすぐに勘違いして、他人の所為にする(自分が悪いのに相手が悪いと言う)。相手からすると、「いい加減にしろよ!」と思うほどだ。

「煩悩まみれ」の「モラルハラスメントの加害者」は、煩悩にまみれすぎたことで、「確認力」が身に着いていない。だからすぐ...

「煩悩まみれ」の「モラルハラスメントの加害者」は、煩悩にまみれすぎたことで、「確認力」が身に着いていない。だからすぐに勘違いして、他人の所為にする(自分が悪いのに相手が悪いと言う)。相手からすると、「いい加減にしろよ!」...
「マインドコントロールされている状態」は、「心理的なトンネルの中に入っているのに、そのことに気づいていない状態」です。ですから、抜け出すために「視野を広げる」ことが重要なのです。そしてそこから抜け出すということは、「本当の自分を生きる」ということ。

「マインドコントロールされている状態」は、「心理的なトンネルの中に入っているのに、そのことに気づいていない状態」です...

「マインドコントロールされている状態」は、「心理的なトンネルの中に入っているのに、そのことに気づいていない状態」です。ですから、抜け出すために「視野を広げる」ことが重要なのです。そしてそこから抜け出すということは、「本当...
何を怖気ずいているんだ?、あなたには、「外部に向かって、あなたの思想、意見、主張、感情などを、表現し、発表する「自由(表現の自由という)」がある。

何を怖気ずいているんだ?、あなたには、「外部に向かって、あなたの思想、意見、主張、感情などを、表現し、発表する「自由...

何を怖気ずいているんだ?、あなたには、「外部に向かって、あなたの思想、意見、主張、感情などを、表現し、発表する「自由(表現の自由という)」がある。勿論、責任は伴うけど。つまり、あなたは「表現」を通じて、心の傷を癒す権利が...
モラルハラスメントの加害者は、酷いトラウマから人と関わらなくなった人たちに対し、「カルト」と言い、自分を成長させようと「情報商材」や「教材」を買って勉強した人たちを、「自己啓発系カルト」と言った。このような紳士淑女の仮面を被ったモラルハラスメントの加害者は、一切、許す必要がない!

モラルハラスメントの加害者は、酷いトラウマから人と関わらなくなった人たちに対し、「カルト」と言い、自分を成長させよう...

過去の酷いトラウマから、人と関われなくなった人がいた。その人に「人と関わらないなんてどんな人間よりも本当にゴミだよな」と平然と言い放った者がいた。言葉は時に刃物を超える。末期がんの人に「癌になるなんてどんな人間よりも本当...
モラルハラスメントの加害者は、被害者が言っていることを、「妄想扱い」することがある。モラルハラスメントが成立していると、被害者は混乱しています。頭が真っ白になりやすかったりします。それを「妄想」とすり替えて、「口封じ」をすることがある。(人を妄想扱いする、悪質な加害者)

モラルハラスメントの加害者は、被害者が言っていることを、「妄想扱い」することがある。モラルハラスメントが成立している...

モラルハラスメントの加害者は、被害者が言っていることを、「妄想扱い」することがある。モラルハラスメントが成立していると、被害者は混乱しています。頭が真っ白になりやすかったりします。それを「妄想」とすり替えて、「口封じ」を...
我々人間は、ハラスメント加害者にならないために、相手が「傷ついた」と言ってきたら、相手の気持ちを尊重することが大切だ。しかし加害者は、被害者が「傷つくからやめて」と言っても、無視して、嫌がらせをする。そして、「傷ついた」と言えなくなるよう、巧みに、「口封じ」をすることがある。

我々人間は、ハラスメント加害者にならないために、相手が「傷ついた」と言ってきたら、相手の気持ちを尊重することが大切だ...

我々人間は、ハラスメント加害者にならないために、相手が「傷ついた」と言ってきたら、相手の気持ちを尊重することが大切だ。しかし加害者は、被害者が「傷つくからやめて」と言っても、無視して、嫌がらせをする。そして、「傷ついた」...
少し悪賢いモラルハラスメントの加害者の場合は、悪い噂を作って流すときに、公然の場には書きません。これは「不法行為」なので捕まらないように、メールや、DMなど、公然の場以外の「裏」で吹聴します。その目的の1つは、自分の手を汚さずに、他人に書かせようとする(他人を汚す)。

少し悪賢いモラルハラスメントの加害者の場合は、悪い噂を作って流すときに、公然の場には書きません。これは「不法行為」な...

少し悪賢いモラルハラスメントの加害者の場合は、悪い噂を作って流すときに、公然の場には書きません。これは「不法行為」なので捕まらないように、メールや、DMなど、公然の場以外の「裏」で吹聴します。その目的の1つは、自分の手を...
Return Top