粗探しはモラハラになる? モラルハラスメント加害者の特技というのが粗探しです。

粗探しはモラハラになる? モラルハラスメント加害者の特技というのが粗探しです。

モラルハラスメント加害者の特技というのが粗探しです。それは普通の人ならば絶対に気にしないような部分であっても悪い部分を見付けてはしつこく文句を言って来るのが特徴です。

粗探しはモラハラになるのか?

粗探しはモラハラになるのかというキーワードでこの記事に訪れる方が多いですが、これについて理解する前に、まずは下記の記事をお読み下さい。

嫌がらせ(ハラスメント)は、相手の主観が大切です。相手が、不愉快、不快に感じる、嫌な気持ちになると感じるのであれば、それは立派な嫌がらせ(ハラスメント)になるのです。

このことが理解出来れば、「粗探しは、相手が嫌だと感じ、嫌だからやめてと訴えているのに繰り返される場合で、粗探しをする側に正当な理由が無く繰り返されている場合はハラスメントになる」と考えて良いでしょう。そして、「モラル(道徳)」を使って、ハラスメントしている場合は、モラハラになります。

粗探しとは

他人の欠点をさがし出すこと、また、さがし出して悪口を言うこと。

引用元:粗探し – Google 検索

他人の欠点を探し出して、相手が嫌がっているのに、「モラル(道徳)」を使って、さも自分が正しいかのように見せかけて相手をいじめる場合は、モラルハラスメントと言えます。パワーハラスメントはパワー(例えば職場上の立場等)を使ってハラスメントします。モラルハラスメントは、モラルに反する、、というよりは、モラルを使ってハラスメントをすることを言います。これは、紳士淑女を装っている知識人が行うことが多いハラスメントです。知識で隠蔽したり、すり替えることが出来るからです。

 

自分の力で解決するからこそ「本当の解決(被害者からの脱却)」が出来る!
1、理解〜対策
2、自分の反応を知る
3、自分を取り戻す解決策
こちらの優良健全教材の3つの具体的なステップ
モラハラの苦しみから解放されるために【重要】
【モラル・ハラスメント】実践対策ガイドブック【CD付き】

【無料】読者登録(新着記事をお届け)

粗探しはモラハラになる? モラルハラスメント加害者の特技というのが粗探しです。
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
粗探しはモラハラになる? モラルハラスメント加害者の特技というのが粗探しです。

あなたの評価が他の方にも役立ちます!
この記事はお役に立てましたでしょうか?
評価後Twitter等でシェアしていただけると嬉しいです!

0
2795 views