モラルハラスメントをする人は、秘密を守るように圧力をかけることもよくあるそうです。秘密を守れと言葉にするのではなく、相手の罪悪感を利用し、会社のため、周りのためということで、自ら話をしないという選択をしていると思わせるのです。

モラルハラスメントをする人は、秘密を守るように圧力をかけることもよくあるそうです。秘密を守れと言葉にするのではなく、相手の罪悪感を利用し、会社のため、周りのためということで、自ら話をしないという選択をしていると思わせるのです。

【無料】読者登録(新着記事をお届け)