可哀想なことにモラハラ加害者は常にどんなことに対してでも物を勝ち負けでしか判断することが出来ません。人のことを負け組だと判断するような人もモラルハラスメントを行っているということになります。

可哀想なことにモラハラ加害者は常にどんなことに対してでも物を勝ち負けでしか判断することが出来ません。人のことを負け組だと判断するような人もモラルハラスメントを行っているということになります。

自分の力で解決するからこそ「本当の解決(被害者からの脱却)」が出来る!
【モラル・ハラスメント】実践対策ガイドブック【CD付き】

新着記事読者登録