モラルハラスメントの加害者は、話し合いによる解決を嫌う人が多いです。常に正しいのは自分であり、悪いの

モラルハラスメントの加害者は、話し合いによる解決を嫌う人が多いです。常に正しいのは自分であり、悪いのは相手であると耳を貸しません。また罪悪感を抱かせるのが上手く、最終的に相手を自己嫌悪させてしまいます。

【無料】読者登録(新着記事をお届け)