モラルハラスメントをする人は、自分にはとても甘く、自分の苦しみなどは強く訴えます。ですが、自分のしたことなどには鈍感で、人を傷つけているという認識はありません。衝動的に行うことが多いので、記憶にないことも多いと言われています。

モラルハラスメントをする人は、自分にはとても甘く、自分の苦しみなどは強く訴えます。ですが、自分のしたことなどには鈍感で、人を傷つけているという認識はありません。衝動的に行うことが多いので、記憶にないことも多いと言われています。

自分の力で解決するからこそ「本当の解決(被害者からの脱却)」が出来る!
【モラル・ハラスメント】実践対策ガイドブック【CD付き】

新着記事読者登録