モラルハラスメントする者は常に正しくなければなりません。間違いはないのです。なので相手に質問し、答えさせます。選んだ結果が良くない場合、責任を全て押し付けます。悪いのは全部相手にします。

モラルハラスメントする者は常に正しくなければなりません。間違いはないのです。なので相手に質問し、答えさせます。選んだ結果が良くない場合、責任を全て押し付けます。悪いのは全部相手にします。

【無料】読者登録(新着記事をお届け)

モラルハラスメントする者は常に正しくなければなりません。間違いはないのです。なので相手に質問し、答えさせます。選んだ結果が良くない場合、責任を全て押し付けます。悪いのは全部相手にします。
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
モラルハラスメントする者は常に正しくなければなりません。間違いはないのです。なので相手に質問し、答えさせます。選んだ結果が良くない場合、責任を全て押し付けます。悪いのは全部相手にします。

あなたの評価が他の方にも役立ちます!
この記事はお役に立てましたでしょうか?
評価後Twitter等でシェアしていただけると嬉しいです!

0
804 views