モラルハラスメント[英:mobbing(モビング)]は「精神的な集団リンチ(私刑)」です。これを行う加害者たちは、1人1人が自分の問題や課題と向き合っていません。

モラルハラスメント[英:mobbing(モビング)]は「精神的な集団リンチ(私刑)」です。これを行う加害者たちは、1人1人が自分の問題や課題と向き合っていません。

モラルハラスメントの加害者は同じ加害者と仲間になって1人を集団で叩くことがあります。これはSNSなどで起こりやすいモラハラです。モラルハラスメント[英:mobbing(モビング)]は「精神的な集団リンチ(私刑)」です。他人を悪者扱いすることで自分の問題から逃げている加害者が群れると起こりやすいです。

この「精神的な集団リンチ(私刑)」を行う加害者たちは、1人1人が自分の問題や課題と向き合っていませんので、寄って集って誰かを叩くことで加害者の自分と向き合うことから逃げています。誰でも、被害者の部分もあれば加害者の部分もあります。彼らは自分の加害者の部分に向き合えないのです。ネットの時代では、こうした加害者たちが繋がりやすいので、群れも大きくなりやすく、ネットリンチも起こりやすいのです。そして繋がりやすいSNSで起こりやすいのです。

ですので、ネットリンチを楽しんでいる加害者などと繋がってしまいやすいSNSの利用は危険も多いので、リアル以上に、人と人との繋がり、人間関係、縁などに責任を持っていくことを強くお勧めします。巻き込まれる前に、離れること、逃げることも大切です。

 

自分の力で解決するからこそ「本当の解決(被害者からの脱却)」が出来る!
1、理解〜対策
2、自分の反応を知る
3、自分を取り戻す解決策
こちらの優良健全教材の3つの具体的なステップ
モラハラの苦しみから解放されるために【重要】
【モラル・ハラスメント】実践対策ガイドブック【CD付き】

【無料】読者登録(新着記事をお届け)

コメント投稿(Name E-mail URL 未記入OK)

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)