みんなのモラルハラスメント情報

みんなから聞いたモラハラ情報!つきまとい、人格破壊、村八分、隠蔽、巧妙、美徳による支配、精神的な嫌がらせ

モラルハラスメントの加害者(金沢)は、でっち上げた情報を元に、他人を悪人扱いしている(犯罪者扱い)。このでっち上げは保存したスクショを見れば誰でもわかる事実です。このように歪曲される部分を隠すのは、マジックのタネ(人の目を騙して不思議なことを行うための方法)と似ている。

モラルハラスメント界から抜け出したいなら
「心の問題」を解決することが大切です。
サヨナラ・モンスター

モラルハラスメントの加害者(金沢)は、でっち上げた情報を元に、他人を悪人扱いしている(犯罪者扱い)。このでっち上げは保存したスクショを見れば誰でもわかる事実です。このように歪曲される部分を隠すのは、マジックのタネ(人の目を騙して不思議なことを行うための方法)と似ている。

モラルハラスメントの加害者は、「歪曲」を隠し、少しずつ歪曲させながら、結果を大きく歪めていく。多くの人の目を騙しながら、悪人を創っていく。スケープゴートを作る者たちの中でも、トップクラスに悪質な者がやることの1つです。息を吐くかのように、平気で嘘をつきながら歪めていく加害者。

あなたの評価が他の方にも役立ちます!
この記事はお役に立てましたでしょうか?

0
コメント0件

寄稿者情報

管理者(みんなの投稿)
モラルハラスメントの深い支配を経験した管理者がモラルハラスメントの複雑な支配から抜け出すことが出来たのは「知ること(新しい情報に触れる)」によってです。

このブログは「みんな」から集めたモラルハラスメントに関する体験談や情報などを掲載しています。

モラルハラスメントは”わかりやすい”ものから”わかりにくいもの”まで様々です。わかりにくいモラハラの場合は「どのように支配されたのか…」を知らないと抜け出せないこともあります。

他の人の情報に触れることで「抜け出すキッカケ」となることもあります。そんなキッカケになれるブログであると嬉しく思って情報を公開しています。このブログは「支配されている人が支配されない自分(本当の自分を生きる)」になれるように願って運営されているものです。

質問する

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top