洗脳する人の特徴の1つに、「変性意識を引き起こすのが上手い」というのがあります。変性意識状態は普通の意識状態ではなくて洗脳されやすい意識状態です。相手をこの状態にするのが上手いのです。

洗脳する人の特徴の1つに、「変性意識を引き起こすのが上手い」というのがあります。変性意識状態は普通の意識状態ではなくて洗脳されやすい意識状態です。相手をこの状態にするのが上手いのです。

モラルハラスメント加害者や、洗脳の知識がないのに知ったかしている人は「洗脳なんかされるのは弱いから」と思い込んでいますが、こういった人が実は1番洗脳されやすいし既に洗脳されていたりするものです。

または、「洗脳なんかされるのは弱いから(ダメなやつだから)」と言っている人が、実は「洗脳している側」の場合があります。

とてつもない精神力や信念がある人でも洗脳されることがあります。広い意味で言えば、洗脳は至る所にあります。街中、CM、どこにだってあります。それをすべて見抜ける人はまずいないでしょう。それが現実です。それなのに「洗脳なんかされるのは弱いから(ダメなやつだから)」と言っている人って怪しいですよね…。普通は「洗脳ってされるものだから、できるだけされないようにしようね」と言います。

あと洗脳する人の特徴の1つとしては、「洗脳される側が悪い」という感じのことを言う傾向にあります。

モラルハラスメントの加害者は、「被害者を洗脳」します。 なので「洗脳なんかされるのは弱いから(ダメなやつだから)」ということにしたいのです。 「洗脳される奴が悪い」、 それは「洗脳している自分の正当化」の場合もあるのです。

人生、百パーセントの自分で生き抜くことは難しいです。大なり小なり誰でも洗脳されて生きています。そんな中自分を更に強く生きて行くことが人生の醍醐味ではないでしょうか。弱いから洗脳されるのではなく、誰でも大なり小なり洗脳されているのだから、責任を持って強く生きて行く気持ちも大切です。

あと洗脳する人の特徴の1つに、「変性意識を引き起こすのが上手い」というのがあります。変性意識状態は普通の意識状態ではなくて洗脳されやすい意識状態です。相手をこの状態にするのが上手いのです。話している最中に変性意識状態に誘導されてしまい刷り込まれていくこともあります。話しているとぼーっとしてしまう相手とのコミュニケーションには気をつけましょう。

モラルハラスメントの加害者は、被害者を洗脳したり、マインドコントロールすることもある。また、そうするつもりが無くても、共依存により、自然とそうなってしまっていることもある。だから、まず「離れる」ことが大切なのです。離れて、時間がたつと目が覚めてくることもある。

みんなのモラルハラスメント情報(1巻)の「No.89 離れることが大切」より

「離れる」「離す」これが大切なのです。

【無料】読者登録(新着記事をお届け)

コメント一覧

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. Avatar photo
    by みんなの投稿

    この記事の反応が良いです。参考になれば幸いです。

コメントを残す(あなたのSNS垢やブログURLの記載OK)

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)