モラルハラスメントの世界で、スケープゴートにされる単純なモラハラ加害者A

モラルハラスメントの世界でも、スケープゴートにされる人がいる。それは、わかりやすく単純なモラハラ加害者A。巧妙で隠蔽が上手い加害者Bの分まで「悪い印象」を背負わせられている場合もある。BはAを正義の名の下に叩くことで、Bが隠蔽しているものを更に深く隠蔽していく場合がある。身代わり

だから、僕は、正義の名の下に誰かを叩いている群れには絶対に近寄りません。何か怖いし、巻き込まれても嫌だし、Bのレベルが高いと気がつけない「罠」があることも稀にありますので、注意が必要だなと思います。嫌なものから「離れる」ことが、自分へ嫌がらせをしないことになる。離れましょう。

モラハラ加害者が感情的になって攻撃的になったときにこうすればいい!!
モラハラ夫や彼氏へのトップクラスの対策・対処法!

続きをメールで読む

いつも、本当にたくさんの読者登録をいただきありがとうございます。すごい読者登録を頂いているのですが「記事の続き」の追加が追い付かない状況です。

読者登録フォームの真下に「第〇回目」と記載のあるものは登録後すぐにメールが届きます。「第〇回目」の記載がない場合は続きの追加にお時間がかかってしまいます。

ですので、「第〇回目」の記載がない場合、気長に待っていただけるのでしたら読者登録をしてください。

モラルハラスメントの世界で、スケープゴートにされる単純なモラハラ加害者A
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
モラルハラスメントの世界で、スケープゴートにされる単純なモラハラ加害者A

あなたの評価が他の方にも役立ちます!
この記事はお役に立てましたでしょうか?

0
Category :

コメント投稿(Name E-mail URL 未記入OK)

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)