モラルハラスメントの加害者はストーカー!逃げることが大切!

あのストーカーは、まだ「粘着」しているのか。「記事作成サービス」がどうとか、自分の妄想メガネで見て迷惑をかけている。「自分に関係が無い」ということもわからないようだ。そして、「粘着(ストーカー)」しているなんて自覚は全くないのだろう。自覚があればあのような粘着は出来るわけがない。

モラルハラスメントの加害者は、「邪推(他人の行為を悪く推量する)」して、それをSNSなどに書き込むことがある。これは、名誉毀損などの不法行為に該当することもある。何としてでも人を傷つけたい、人の信用を毀損したい、そういった、異常心理を抱えているのでしょう。

悪い噂を流す者は、ストーカーの可能性が高い。専門家はこう言っている。「ストーカーは、ネットで悪い噂を流す」と。見ず知らずの者が、事実を歪曲し、おかしな噂を流したりしている場合、相手はかなりの粘着質なストーカーの可能性が高いので、反応しないことが大切です。

モラルハラスメントの加害者は、自己愛的変質者、粘着質、また、中には、死を愛好するネクロフィラスな傾向がある者もいると言われている。つまり、普通ではない。まともに話し合いも出来ない加害者もいる。とくに悪い噂を流すような加害者は、全く話が通じない。兎に角、逃げることが大切です。

モラハラ加害者が感情的になって攻撃的になったときにこうすればいい!!
モラハラ夫や彼氏へのトップクラスの対策・対処法!

続きをメールで読む

いつも、本当にたくさんの読者登録をいただきありがとうございます。すごい読者登録を頂いているのですが「記事の続き」の追加が追い付かない状況です。

読者登録フォームの真下に「第〇回目」と記載のあるものは登録後すぐにメールが届きます。「第〇回目」の記載がない場合は続きの追加にお時間がかかってしまいます。

ですので、「第〇回目」の記載がない場合、気長に待っていただけるのでしたら読者登録をしてください。

モラルハラスメントの加害者はストーカー!逃げることが大切!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
モラルハラスメントの加害者はストーカー!逃げることが大切!

あなたの評価が他の方にも役立ちます!
この記事はお役に立てましたでしょうか?

0
Category :

コメント投稿(Name E-mail URL 未記入OK)

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)