モラルハラスメントは加害者と被害者が入れかわり加害者が被害者を装うことがあります。更に演技力抜群だと

モラルハラスメントは加害者と被害者が入れかわり加害者が被害者を装うことがあります。更に演技力抜群だと被害者と加害者は入れかわりやすくなります。そこで本当の加害者は「付き纏う」必要があるので見抜きたいのなら「嫌ななのに離れないほう」を見ればよいのです。

【無料】読者登録(新着記事をお届け)

コメントを残す(あなたのSNS垢やブログURLの記載OK)

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)