過去のぐちゃぐちゃだった感情が紐解けていく感覚を感じた!「かあさんの歌」は最高の歌です!カウンセラーにも勝る、親の愛情がある!

こう言われました。

「あなたの話を聞いてると、過去のぐちゃぐちゃだった感情が紐解けていく感覚を感じた」

続けて、

「自分で紐解ける感覚があった時に、心がスーッと楽になる」

こう言っていました。

そう、これなんです!

大事なのはこれなんです!

心の傷というのは複雑で、「傷」を核として、
様々な感情が絡み合っているんです。

この写真の毛糸の玉のやつ、

これが絡まったら中々解けませんよね。

これと、心の傷も似ているんです。

傷を中心に、様々な感情が複雑に絡み合って、

中々解けない状態になっているんです。

傷が深い人は、人格障害になったりして、更に他人から傷つけられ、

そして、他人をも傷つけます。

専門家でさえ匙を投げることもあります。

「手遅れだ…」と無責任に。

だからこそ、自分の傷を他人任せにしていてはいけません。

自分で癒していくことが大事なんです。

そしてカウンセラーの方のお力も借りながら、

自分で自分を癒せるようになることが大事です。

良いカウンセラーの方はいっぱいいます。

インターネット上で探して、自分に合ったカウンセラーの方を探すのもよい方法です。

最初に書いた、

「あなたの話を聞いてると、過去のぐちゃぐちゃだった感情が紐解けていく感覚を感じた」

続けて、

「自分で紐解ける感覚があった時に、心がスーッと楽になる」

このように言っていた人の話ですが、

どうして、この人は私の話を聞いていると、
過去のぐちゃぐちゃだった感情が紐解けていく感覚があったか。

そしてどうして、心がスーッと楽になったか。

それがさっきの写真で説明した、

毛糸の玉が絡まった状態から、絡まりが少し解けたからです。

実際に、絡まった毛糸の玉の絡まりを解いたらすっきりしますよね?(*^^*)

あれと同じで、心もそうなんです。

そして、どうして「かあさんの歌」が素晴らしいのかというと、

YouTubeで見る

1、絡まっている毛糸を解いて、

2、手袋を編んでくれた

つまり、

1、絡まっている心の感情を解いて、

2、手袋を編んでくれるかのように、心を整え別の形にしてくれた。

だから、そこにカウンセラーにも勝る、親の愛情があるからなんです!

私は、このことを感じた時に、昔の人の心のすばらしさに感動しました。

昔の人は、今の人の心にはない心の大事さを残してくれています。

「かあさんの歌」は最高の歌です!

以前、歯の抜けた小さいおっさんが、「かあさんの歌」を馬鹿にしていたことがありますが、

それは心が貧しいからなんです。

心が貧しいと、そう見えるのも無理はありません。

私は、素晴らしい歌だと思っています。

車でも聞いちゃおっかな(*^^*)(笑)

自分の力で解決するからこそ「本当の解決(被害者からの脱却)」が出来る!
1、理解〜対策
2、自分の反応を知る
3、自分を取り戻す解決策
こちらの優良健全教材の3つの具体的なステップ
モラハラの苦しみから解放されるために【重要】
【モラル・ハラスメント】実践対策ガイドブック【CD付き】

【無料】読者登録(新着記事をお届け)

過去のぐちゃぐちゃだった感情が紐解けていく感覚を感じた!「かあさんの歌」は最高の歌です!カウンセラーにも勝る、親の愛情がある!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
過去のぐちゃぐちゃだった感情が紐解けていく感覚を感じた!「かあさんの歌」は最高の歌です!カウンセラーにも勝る、親の愛情がある!

あなたの評価が他の方にも役立ちます!
この記事はお役に立てましたでしょうか?
評価後Twitter等でシェアしていただけると嬉しいです!

0
Category :

コメント投稿(Name E-mail URL 未記入OK)

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)