相手のレベルの高さに嫉妬して、「あの人は他人の考えをパクっている」と必死に思い込んでも、虚しいだけ。

相手のレベルの高さに嫉妬して、「あの人は他人の考えをパクっている」と必死に思い込んでも、虚しいだけ。他人を悪者扱いする裏には、その者自身の「悪」がどっぷり隠れているもの。毎日、他人を悪く見ながら安定を保つより、人を喜ばせるほうが心は晴れる。

【無料】読者登録(新着記事をお届け)

相手のレベルの高さに嫉妬して、「あの人は他人の考えをパクっている」と必死に思い込んでも、虚しいだけ。
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
相手のレベルの高さに嫉妬して、「あの人は他人の考えをパクっている」と必死に思い込んでも、虚しいだけ。

あなたの評価が他の方にも役立ちます!
この記事はお役に立てましたでしょうか?
評価後Twitter等でシェアしていただけると嬉しいです!

0
Category :

コメント投稿(Name E-mail URL 未記入OK)

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)