嫉妬が教えてくれるもの

「嫉妬」は、感情の1つで、Wikipediaによると「”主として何かを失うこと、または個人がとても価値をおくもの(特に人間関係の領域)を失うことを予期することからくる懸念、怖れ、不安というネガティブな思考や感情に関連した言葉である。”引用元(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AB%89%E5%A6%AC)」とのこと。

この「嫉妬」が教えてくれるもの。その1つは「自分が価値を置くものを手放さない勇気」を持つ大切さです。引用にあるよう「失うことを予期すること」から嫉妬が生まれるならば、その価値をおくものを失わないようしっかり強い気持ちを持てばいい。マイナスはプラスに変わる。

自分の力で解決するからこそ「本当の解決(被害者からの脱却)」が出来る!
1、理解〜対策
2、自分の反応を知る
3、自分を取り戻す解決策
こちらの優良健全教材の3つの具体的なステップ
モラハラの苦しみから解放されるために【重要】
【モラル・ハラスメント】実践対策ガイドブック【CD付き】

【無料】読者登録(新着記事をお届け)

嫉妬が教えてくれるもの
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
嫉妬が教えてくれるもの

あなたの評価が他の方にも役立ちます!
この記事はお役に立てましたでしょうか?
評価後Twitter等でシェアしていただけると嬉しいです!

0
Category :

コメント投稿(Name E-mail URL 未記入OK)

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)