子供はモラルハラスメントが行われている家庭で育つと性格が歪んでしまうことがある。喜びを感じれない生活習慣は危険!

子供はモラルハラスメントが行われている家庭で育つと性格が歪んでしまうことがある。喜びを感じれない生活習慣は危険!

子供はモラルハラスメントが行われている家庭で育つと性格が歪んでしまうことがあります。母親がモラルハラスメントを受けている場合であれば「女は男のために我慢するものだ」と思い込んでしまうこともあり、人間関係形成に苦労するようになる場合もあります。

モラルハラスメントという精神的な嫌がらせが習慣になっていると喜びを感じることが少ないため、様々な物事に対して嫌なイメージを持つようになってしまい、それを後から取り除くのに本当に大変な思いをすることになる場合もあります。

この性格(ライフスタイル)は心理学で有名なアルフレッドアドラーが言うには10歳くらいで完成され、それを自分で変えるまで一生使うと言われていますから、これまでにモラルハラスメント環境で育った子供は後で苦労することになるでしょう。だけども性格は変えるのは難しいけど変える事が可能ですから、自分を変えていきましょう。

自分の力で解決するからこそ「本当の解決(被害者からの脱却)」が出来る!
1、理解〜対策
2、自分の反応を知る
3、自分を取り戻す解決策
こちらの優良健全教材の3つの具体的なステップ
モラハラの苦しみから解放されるために【重要】
【モラル・ハラスメント】実践対策ガイドブック【CD付き】

【無料】読者登録(新着記事をお届け)