みんなのモラルハラスメント情報

みんなから聞いたモラハラ情報!つきまとい、人格破壊、村八分、隠蔽、巧妙、美徳による支配、精神的な嫌がらせ

モラル・ハラスメントの世界は嘘と矛盾に満ちた世界
自分が自分に対しても「嘘」をついている世界
抜け出すには「本当の自分の感情」を感じていくことが大切
→ 「感じるだけで自由になれる幸せの12ステップ」 ←

統合失調症になりやすい人は、脳への虐待をされやすい人

統合失調症になりやすい人は、脳への虐待をされやすい人

モラルハラスメントの加害者は、他人に「統合失調症だろww」とすぐに言うという特徴があります。これは、その加害者の願望なのです。相手が統合失調症であってほしいという願望。相手によくなってほしい人はその先(脳の萎縮の改善につながること)がちゃんとあります。

こういったモラルハラスメントの加害者は、相手の脳に負荷をかけ続けるという心理的な虐待、脳への虐待を繰り返す異常者です。そして、「統合失調症だろww」「あいつは統合失調症だww」と楽しんでいます。統合失調症になりやすい人は、脳への虐待をされやすい人でもあるのです。

つまり、紳士を装った異常者の正体に気づけない真面目な人ということです。うつ病もです。真面目な人ほどなりやすいのは人を悪く見ないようにしているのでこういった加害者に気づきにくいのです。気づいている人は「関わらない」「離れる」という選択をしています。

以下の記事も読んでみて下さい。直接的な虐待じゃなくても、心理的な虐待も同じです。

衝撃!虐待で脳が傷つく!虐待者へ。お前は誰に怯えているんだ?その恐怖を誤魔化すために、大事な罪のない子供に、酷いことをしているとわかっているのか?

あなたの評価が他の方にも役立ちます!
この記事はお役に立てましたでしょうか?

0
コメント0件

寄稿者情報

管理者(みんなの投稿)
モラルハラスメントの深い支配を経験した管理者がモラルハラスメントの複雑な支配から抜け出すことが出来たのは「知ること(新しい情報に触れる)」によってです。

このブログは「みんな」から集めたモラルハラスメントに関する体験談や情報などを掲載しています。

モラルハラスメントは”わかりやすい”ものから”わかりにくいもの”まで様々です。わかりにくいモラハラの場合は「どのように支配されたのか…」を知らないと抜け出せないこともあります。

他の人の情報に触れることで「抜け出すキッカケ」となることもあります。そんなキッカケになれるブログであると嬉しく思って情報を公開しています。このブログは「支配されている人が支配されない自分(本当の自分を生きる)」になれるように願って運営されているものです。

質問する

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top