みんなのモラルハラスメント情報

みんなから聞いたモラハラ情報!つきまとい、人格破壊、村八分、隠蔽、巧妙、美徳による支配、精神的な嫌がらせ

巧みなモラルハラスメントの加害者からの攻撃を防ぐための演技力を高めよう!

アダルトチルドレン改善マニュアル完全版
機能不全家族のルーツや謎まで踏み込んで作成された教材
モラルハラスメントの被害者も加害者も、
機能不全家庭で育ったアダルトチルドレンです。

人の心を踏みにじるモラルハラスメントの加害者は知識があると巧みな手口を駆使して仕掛けてきますので、自分を守る術を身につけていきましょう!防衛に役立つことはたくさんあります。1つは、「演技」です。演技して、相手を演技のキャラと対峙させておくのです。心理的な分身の術のようなものです。

攻撃者は、こちらが作り出した演技のキャラ(心理的な分身)に攻撃を仕掛けているので、本体である自分はあまりダメージを受けません。更に相手の足元が疎かになっていないか、冷静に別の視点を見ることが出来ますので、反撃のチャンスが手に入ります。不当な攻撃には、時に、反撃も必要です。

どうしてこういった引用のことが大切なのか。それはコレが出来ない人ほど自分に囚われていて、苦しくなってしまうからです。演技のキャラ(心理的な分身)を、目的に応じて作り出して便利に使うことは、自分への囚われから抜け出すことにも繋がるのです。少し、心が自由になれます。

心の奥深い部分にある最も大切な自尊心。これは自分の中だけに収めておくものです。決して見せてはいけない。モラルハラスメントの加害者は(https://twitter.com/moral88887777/status/1105614806566952960)でお伝えしたように、相手の自尊心を傷つけ、セルフイメージを下げようとします。だから防衛のために「演技」も役立つのです。

「演技」は、「洗脳されないため」にも役立ちます。

むやみやたらに心を開いていると洗脳されやすくなります。

 

 

 

あなたの評価が他の方にも役立ちます!
この記事はお役に立てましたでしょうか?

0
コメント0件

寄稿者情報

管理者(みんなの投稿)
モラルハラスメントの深い支配を経験した管理者がモラルハラスメントの複雑な支配から抜け出すことが出来たのは「知ること(新しい情報に触れる)」によってです。

このブログは「みんな」から集めたモラルハラスメントに関する体験談や情報などを掲載しています。

モラルハラスメントは”わかりやすい”ものから”わかりにくいもの”まで様々です。わかりにくいモラハラの場合は「どのように支配されたのか…」を知らないと抜け出せないこともあります。

他の人の情報に触れることで「抜け出すキッカケ」となることもあります。そんなキッカケになれるブログであると嬉しく思って情報を公開しています。このブログは「支配されている人が支配されない自分(本当の自分を生きる)」になれるように願って運営されているものです。

質問する

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top