みんなのモラルハラスメント情報

みんなから聞いたモラハラ情報!つきまとい、人格破壊、村八分、隠蔽、巧妙、美徳による支配、精神的な嫌がらせ

衣類にしみついて洗濯してもとれないほどのアンモニア臭は死期が近い可能性がある!

モラルハラスメント界から抜け出したいなら
「心の問題」を解決することが大切です。
サヨナラ・モンスター

衣類にしみついて洗濯してもとれないほどのアンモニア臭は死期が近い可能性があります。

人間は死期が近いとアンモニア臭がすると言われていますが、あれは本当だと思います。僕も過去に、急に、ひどい体調不良になり、強烈な頭痛、髪がたくさん抜け落ちる、酷い眼痛、光も見れず、内臓の激痛で、酷い痛みなどが何ヶ月も続き、その後も不調が続きました。そして、パートナーに作ってもらった徹底した健康食(野菜スープなどから始まり)や毎日の運動(動けるようになってから)などで、少しずつ改善していきましたが、その頃、鼻につくひどいアンモニア臭がしていました。着た服全てにアンモニア臭がつき、洗濯してもとれませんでした。なので、当時着ていた服は全て捨てました。それほど強烈なアンモニア臭が出ている場合は、そのままだと本当に死ぬ可能性があると思われます。(僕の場合は色々な事情で病院に行けなかった)

あの時は毎日死を感じていました。病院に行けなかったので正確な病名はわかりませんが、死の一歩手前だと感じていました。体温は低い時は確か34.7度か34.9くらいだったと思います。体が冷え切っていてアンモニア臭が酷く寝たきり状態でした。

肝臓や腎臓の機能が低下すると、アンモニアの代謝や排出のプロセスが上手くは働かなくなり、アンモニア臭が体外に漏れ出てくるのです。つまり、僕の場合は、急激に肝臓や腎臓の機能低下が起こった可能性が高いわけです。その時には病院に行けず、それから数か月以上だったと思いますが、かなり回復してきて腎臓内科に行ったら、腎機能が低下していると言われました。酷かったときにもし病院に行っていたら緊急入院するレベルだったと思います。

肝臓や腎臓は、大切にしましょう!

あなたの評価が他の方にも役立ちます!
この記事はお役に立てましたでしょうか?

0
コメント0件

寄稿者情報

管理者(みんなの投稿)
モラルハラスメントの深い支配を経験した管理者がモラルハラスメントの複雑な支配から抜け出すことが出来たのは「知ること(新しい情報に触れる)」によってです。

このブログは「みんな」から集めたモラルハラスメントに関する体験談や情報などを掲載しています。

モラルハラスメントは”わかりやすい”ものから”わかりにくいもの”まで様々です。わかりにくいモラハラの場合は「どのように支配されたのか…」を知らないと抜け出せないこともあります。

他の人の情報に触れることで「抜け出すキッカケ」となることもあります。そんなキッカケになれるブログであると嬉しく思って情報を公開しています。このブログは「支配されている人が支配されない自分(本当の自分を生きる)」になれるように願って運営されているものです。

質問する

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top