みんなのモラルハラスメント情報

みんなから聞いたモラハラ情報!つきまとい、人格破壊、村八分、隠蔽、巧妙、美徳による支配、精神的な嫌がらせ

「親族間殺人」が多い日本、親族間が幸せなものならば、誰も殺人なんて出来ないのです。

モラルハラスメント界から抜け出したいなら
「心の問題」を解決することが大切です。
サヨナラ・モンスター
「親族間殺人」が多い日本、親族間が幸せなものならば、誰も殺人なんて出来ないのです。

目には見えないあらゆる複雑な問題が変形し、表面化したものが「殺人」

「親族間殺人」が多い日本、親族間が幸せなものならば、誰も殺人なんて出来ないのです。「殺人」は目には見えないあらゆる複雑な問題が変形し、表面化したものなのです。事件は起こるべくして起こっているのです。ただ、その「理解」が足らないから最悪の結果が起こってしまう。

親族間が幸せなものならば、誰も殺人なんて出来ない

「”動機は介護疲れや金銭困窮などによる「将来を悲観」が最多の33%。”」

引用元:親族間犯罪、動機は「将来悲観」最多 警察庁調査:日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXLASDG10H69_Q7A410C1CR0000/

警察庁調査によると、2014年の親族間犯罪の動機は「将来悲観」が最も多かったとのこと。先ほどお伝えした通り、親族間が幸せなものならば、誰も殺人なんて出来ないのです。「殺人」は目には見えないあらゆる複雑な問題が変形し、表面化したもので、最終結果なのです。

深い理解が大切

では、親族間犯罪を防ぐにはどうしたらいいか。それが先ほどお伝えした「理解」です。理解が足らないから最悪の結果が起こってしまう。深い理解があれば「親族間犯罪が起こる予測」や「防ぐ方法」を見つけることが可能です。親族間の誰かが「将来悲観」している…、その問題に真髄に向き合うことが大切

嫌がらせは「親族間」に多い

「ハラスメント」は「嫌がらせ」です。この嫌がらせは意図している場合もあれば意図していない場合もあります。悪意がある場合もあればない場合もある。誰かが「嫌だからやめて!」と伝えた後に繰り返されることは、それを繰り返すだけの正当な理由がない場合は「悪意のある嫌がらせ」です。

嫌がらせは「親族間」に多い。そして細かいことを含めると、無数にあり、している側も受けている側も気づいていない小さなものもある。それらが蓄積していくことで「まとまり」になる。人はこの「まとまり」に突き動かされる。だから、日頃から「小さなこと」を軽視せず、向き合うことが大切なのです。

蓄積が大きな問題を生む

「小さなハラスメントの積み重ね」が「大きな問題」に繋がっていることを、点と点で繋げて理解していけるようになれば「予防」が出来ます。無視せず、軽視せず、尊重し、1つ1つを大切にし、人を思いやる気持ちを持ち、「幸せ」のための「問題解決」をしておけば親族間殺人は防げるものです。

嫌がらせに気づいて減らすことが大切

誰かが誰かに面倒を押しつける。これも相手が嫌がっているのなら「嫌がらせ」です。嫌がっている人の感情を封じ込めるのも、心理誘導して騙して巧みに面倒を押しつけるのも嫌がらせ。嫌がらせはかなり隠れている。わかりやすいものからわかりにくいものまで。受けた本人さえも理解出来ないものもある。

「嫌なこと」が蓄積して爆発する。爆発の形は様々です。自死、殺人、暴力、発狂。だから、嫌がらせに気づき、やめて、誰かがマイナスを蓄積するような状態にならないよう「予防」することが大切です。「ハラスメント」が騒がれていることは、「気づいて改善するチャンス」でもあるのです。問題解決。

そのために「問題意識」を持とう!

殺人に繋がってしまう「小さな問題」に予め気づいて解決していけば防ぐことも可能なのです。そのために「問題意識」を持つことが大事なのです。詳しくは(https://bright-ms.net/post-10691/)を読んで下さい。問題意識があれば、大きな問題になる前に防ぐことが出来るのです。

あなたの評価が他の方にも役立ちます!
この記事はお役に立てましたでしょうか?

0
コメント0件

寄稿者情報

管理者(みんなの投稿)
モラルハラスメントの深い支配を経験した管理者がモラルハラスメントの複雑な支配から抜け出すことが出来たのは「知ること(新しい情報に触れる)」によってです。

このブログは「みんな」から集めたモラルハラスメントに関する体験談や情報などを掲載しています。

モラルハラスメントは”わかりやすい”ものから”わかりにくいもの”まで様々です。わかりにくいモラハラの場合は「どのように支配されたのか…」を知らないと抜け出せないこともあります。

他の人の情報に触れることで「抜け出すキッカケ」となることもあります。そんなキッカケになれるブログであると嬉しく思って情報を公開しています。このブログは「支配されている人が支配されない自分(本当の自分を生きる)」になれるように願って運営されているものです。

質問する

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top