足元掬われるだけで命取りになる場合もある暴力団の世界では、上のほうは、体の小さい人間が多い。体が小さい人間のほうが、敏感で繊細な人間が多く、危険が多い場所で危険を未然に回避する能力が高い。一番怖いのは、「敏感で繊細な人間による計画的で執拗な詰め」です。

足元掬われるだけで命取りになる場合もある暴力団の世界では、上のほうは、体の小さい人間が多い。体が小さい人間のほうが、敏感で繊細な人間が多く、危険が多い場所で危険を未然に回避する能力が高い。一番怖いのは、「敏感で繊細な人間による計画的で執拗な詰め」です。

【無料】読者登録(新着記事をお届け)

コメントを残す(あなたのSNS垢やブログURLの記載OK)

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)