「地獄の住人は糞尿を好む」と言われるよう、モラルハラスメントの加害者は、「糞尿レベルのこと」を良いことだと思い込んでいる。

モラルハラスメントの加害者は、人を傷つけ、陥れて、悪行の限りを尽くしているのに、自分は頑張っていると思い込んでいる場合もある。人を傷つけることが習慣となり、無知に磨きがかかり、「地獄の住人は糞尿を好む」と言われるよう、「糞尿レベルのこと」を良いことだと思い込んでいる。無知の極み。

【無料】読者登録(新着記事をお届け)

コメントを残す(あなたのSNS垢やブログURLの記載OK)

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)