準備中 アダルトチルドレンの人は、突然泣き出したり怒り出したりしてしまう場合がある人もいます。これは感情のコントロールができないことが原因です。

アダルトチルドレンの人は、突然泣き出したり怒り出したりしてしまう場合がある人もいます。これは感情のコントロールができないことが原因です。

そして、感情のコントロールが出来ない自分に戸惑ったり、自分を否定してしまうと、人間関係を築くことも難しくなっていくので、まず自分が感情のコントロールが出来ないのだという現実を受け入れるようにしましょう。

感情が作り出される仕組み

あなたが感情のコントロールが出来ないのなら、まず、感情が作り出される仕組みについて理解しておく必要があります。感情が作り出されるのは、実は「解釈の結果」なのです。このことを最初に言った人が米国のペンシルバニア大学の精神科のアーロン・ベック教授だと言われています。

僕たちの感情は勝手に出てきているのではなく「物事を解釈した結果、感情が生み出されている」ということなのです。つまり、同じ物事や出来事であっても、「解釈が変わると生まれる感情も変わる」ということなのです。

解釈する過程のことを認知と言う

解釈する過程のことを「認知」と言います。その認知が歪んでいると解釈する過程も歪んでしまう。歪んだところから作られる感情もまた歪んでしまう。だから、コントロールが出来ない感情が生み出される原因にもなるのです。

以下、準備中

 

 

 

 

 

自分の力で解決するからこそ「本当の解決(被害者からの脱却)」が出来る!
1、理解〜対策
2、自分の反応を知る
3、自分を取り戻す解決策
こちらの優良健全教材の3つの具体的なステップ
モラハラの苦しみから解放されるために【重要】
【モラル・ハラスメント】実践対策ガイドブック【CD付き】

【無料】読者登録(新着記事をお届け)

 準備中 アダルトチルドレンの人は、突然泣き出したり怒り出したりしてしまう場合がある人もいます。これは感情のコントロールができないことが原因です。
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
 準備中 アダルトチルドレンの人は、突然泣き出したり怒り出したりしてしまう場合がある人もいます。これは感情のコントロールができないことが原因です。

あなたの評価が他の方にも役立ちます!
この記事はお役に立てましたでしょうか?
評価後Twitter等でシェアしていただけると嬉しいです!

0

コメント投稿(Name E-mail URL 未記入OK)

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)