音楽、文章、絵、色々な形で自分を表現していく1つ1つが心の傷を癒すことに繋がります。

音楽、文章、絵、色々な形で自分を表現していく1つ1つが心の傷を癒すことに繋がります。自分が表現したいことを1つ1つ精度を高めていくほど心の傷は癒されていく。心の深い部分にある傷を守っている情報や感情が表現で紐解かれてきます。紐解かれた最後(核)に傷があり到達すると癒えていきます。

「表現」によって心の傷が癒されていくのは「感じきれなかった未消化の感情」はスムーズに出てきません。しかし、音楽、文章、絵、色々な形で「表現」すると過去に感じ切れなかった感情が浮上してきやすくなるからです。そして表現のレベルを上げる努力と共に効果的な感情解放が起こりやすいのです。

「認知の歪みの修正」が上手くいかない人は「行動」はあっても「感情」をうまく使っていない(解放していない)からだったりします。思考と行動と感情は密接な関係があります。その歪んだ認知に関連した「感情解放(未消化の感情)」を先にすることで認知の歪みは修正されやすくなります。

そのことをバランスよく教えているのが「サヨナラ・モンスター」です。

自分の力で解決するからこそ「本当の解決(被害者からの脱却)」が出来る!
1、理解〜対策
2、自分の反応を知る
3、自分を取り戻す解決策
こちらの優良健全教材の3つの具体的なステップ
モラハラの苦しみから解放されるために【重要】
【モラル・ハラスメント】実践対策ガイドブック【CD付き】

【無料】読者登録(新着記事をお届け)

音楽、文章、絵、色々な形で自分を表現していく1つ1つが心の傷を癒すことに繋がります。
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
音楽、文章、絵、色々な形で自分を表現していく1つ1つが心の傷を癒すことに繋がります。

あなたの評価が他の方にも役立ちます!
この記事はお役に立てましたでしょうか?
評価後Twitter等でシェアしていただけると嬉しいです!

0
Category :

コメント投稿(Name E-mail URL 未記入OK)

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)