モラルハラスメントの被害者はモラルハラスメントから解放されても、さまざまな症状に悩まされます。解放された後に自分の心が深く傷ついていたことに気づき、相手を憎む前に自分が情けない自分は馬鹿だと思ってしまい、うつなどを発症してしまうことも

モラルハラスメントの被害者は、モラルハラスメントから解放されても、さまざまな症状に悩まされます。解放された後に、自分の心が深く傷ついていたことに気づき、相手を憎む前に自分が情けない、自分は馬鹿だと思ってしまい、うつなどを発症してしまうこともあります。

自分の力で解決するからこそ「本当の解決(被害者からの脱却)」が出来る!
1、理解〜対策
2、自分の反応を知る
3、自分を取り戻す解決策
こちらの優良健全教材の3つの具体的なステップ
モラハラの苦しみから解放されるために【重要】
【モラル・ハラスメント】実践対策ガイドブック【CD付き】

【無料】読者登録(新着記事をお届け)

コメント投稿(Name E-mail URL 未記入OK)

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)