社会にある大きな矛盾が巧妙なモラルハラスメントである。その矛盾がある以上、常に生贄・犠牲者が必要なの

社会にある大きな矛盾が巧妙なモラルハラスメントである。その矛盾がある以上、常に生贄・犠牲者が必要なのである。でっち上げた分だけ誰かが悪のレッテルを貼られるのである。過剰な暴排もそれだろう。だから一人一人が成長していくと全体で良くなれます。

自分の力で解決するからこそ「本当の解決(被害者からの脱却)」が出来る!
【モラル・ハラスメント】実践対策ガイドブック【CD付き】

新着記事読者登録