子が親を殺すことがありますが、ある意味で当然の結果とも言えます。殺意を抱からせるくらい嘘と矛盾とねつ

子が親を殺すことがありますが、ある意味で当然の結果とも言えます。殺意を抱からせるくらい嘘と矛盾とねつ造と逆恨みで子を追い込めば子が殺意を持つことは自然です。そうなる前に「嘘と矛盾とねつ造と逆恨み」を子供にぶつけないように一生懸命生きて学ぶ必要があるのです。

【無料】読者登録(新着記事をお届け)

コメントを残す(あなたのSNS垢やブログURLの記載OK)

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)