悪霊の住む家?いえ、それは巧妙なモラルハラスメントをする人間の集まりの家です。自分自身の細胞を異物とみなし攻撃する自己免疫疾患のようなものなのです。

悪霊の住む家?いえ、それは巧妙なモラルハラスメントをする人間の集まりの家です。

自分で自分を欺いているのですから、相手の自尊心への攻撃を「相手の為」だと心底信じているから大変なのです。

自分自身の細胞を異物とみなし攻撃する自己免疫疾患のようなものなのです。

家庭は回復する場で、攻撃し合う場ではありません。

モラルハラスメントは相手に自分の都合の良い人格を作り出そうとします。

乖離する人の背後にはモラハラがいる場合もあるでしょう。

家族が回復の場になり、支え合い尊重し合える家族になりましょう!

【無料】読者登録(新着記事をお届け)

コメントを残す(あなたのSNS垢やブログURLの記載OK)

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)