「偉そう」と言われた。「上から目線」と言われる。そんな「偉そう」な自分を治したい?いいえ、治す必要はありません。

「偉そう」と言われたり、「上から目線」と言われたり。そんな「偉そう」な自分を治したいと思う人もいます。自分が治したければ治せばいいのです。しかし、治したいと思っていないのなら、治す必要はありません。

そもそも「偉そう」というのは「悪いことではない」のです。偉そうにする人は「大切にされたことがない」人が多く、愛されるべき子供の時に、たくさんの愛情を注いでもらっていない人が多いのです。そして、認めてほしい人が多いのです。それ自体は悪いことではありません。偉そうにしてハラスメントをしていけば、それは悪いことですよね。

一言で「偉そう」と言っても、誰が見ても「偉そう」にしている人の場合もあれば、見ている人の見当違いな判断で「偉そうに見えてしまっている」場合もあるのです。

自分が「偉いと思われたい」というような考えを持っていると、他の人の発言に対して「偉そうなことを言いやがって」と思ってしまいやすいもの。 自分の「偉いと思われたい」という考えが消える(代わる)と、不思議と「偉そうなことを言いやがって」と思わなくなります。

相手が、確信していることを強く語ったとする。見る人によっては「自信があるんだな」と見たり、またある人は「偉そうなことを言いやがって」と思ったりします。つまり、解釈の問題も大きいのです。

つまり、「偉そう」と言われたり、「上から目線」と言われても、それは、その相手の自由な見方や解釈ですから、自分が左右される必要はないと思います。自分は自分のしたい様にすればいいのです。

自分の力で解決するからこそ「本当の解決(被害者からの脱却)」が出来る!
1、理解〜対策
2、自分の反応を知る
3、自分を取り戻す解決策
こちらの優良健全教材の3つの具体的なステップ
モラハラの苦しみから解放されるために【重要】
【モラル・ハラスメント】実践対策ガイドブック【CD付き】

【無料】読者登録(新着記事をお届け)

「偉そう」と言われた。「上から目線」と言われる。そんな「偉そう」な自分を治したい?いいえ、治す必要はありません。
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
「偉そう」と言われた。「上から目線」と言われる。そんな「偉そう」な自分を治したい?いいえ、治す必要はありません。

あなたの評価が他の方にも役立ちます!
この記事はお役に立てましたでしょうか?
評価後Twitter等でシェアしていただけると嬉しいです!

0
Category :

コメント投稿(Name E-mail URL 未記入OK)

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)