「人を傷つけずにはいられない」というタイトルが入った本があるそうです。モラルハラスメントということでは加害者と被害者がありますが、その本は被害者の人たちの話をつないでできた文章です。モラルハラスメントは目に見えにくいもので、傷は見えにくいけ

「人を傷つけずにはいられない」というタイトルが入った本があるそうです。モラルハラスメントということでは加害者と被害者がありますが、その本は被害者の人たちの話をつないでできた文章です。モラルハラスメントは目に見えにくいもので、傷は見えにくいけどつらく、チカラもない感じです。

自分の力で解決するからこそ「本当の解決(被害者からの脱却)」が出来る!
【モラル・ハラスメント】実践対策ガイドブック【CD付き】

【無料】読者登録(新着記事をお届け)