モラルハラスメントの被害にあってる人が、パートナーのモラハラを治してあげたいと思っても、モラルハラス

モラルハラスメントの被害にあってる人が、パートナーのモラハラを治してあげたいと思っても、モラルハラスメントしている本人が、自分の否を認め、治したいと思わない限り、治療することはできません。本人が否を認めることはまずないと思って、相手から離れる選択をした方がいいでしょう。

Kindle Unlimitedに登録すれば980円で対象本を読み放題
みんなのモラルハラスメント情報(新刊情報)

【無料】読者登録(新着記事をお届け)