注目されている記事(外部リンク)

「傷ついた」と主張する被害者を悪者扱いする邪悪な加害者の正体
逆転の罪: ガスライティングとフライングモンキーによる被害者の孤立化

上司がモラルハラスメントを行っているのなら、批判や反論はしてはいけません。また、直接的な提案をせず、

自分の反応を変えてモラハラを終わらせる教材が完成
【広告】【モラル・ハラスメント】実践対策ガイドブック

上司がモラルハラスメントを行っているのなら、批判や反論はしてはいけません。また、直接的な提案をせず、上司が自分で考え付いたと思い込ませて満足させることで、モラルハラスメントの被害を少なくさせることができます

タイトルとURLをコピーしました